無知からの脱却ぶろぐ!

FXの知識や注目の経済指標などをお届け☆彡

【スポンサーリンク】

一体、どの時間足を見ればいいのか?【FX初心者向け】

f:id:amusan_hikikomori:20191129161809p:plain

どうも。有栖川あむです。
今回は「一体、どの時間足を見ればいいのか?」というお話しです。初心者向けです。

 

 

どの時間足を見ればいいの?

f:id:amusan_hikikomori:20191121210541j:plain

 初心者の頃、

「どの時間足を見てトレードしたらいいんだろう・・・(;´Д`)」

と、よく悩んでいました。

 

今ならハッキリ言える!!

「悩むなら全部見ろ!」って。w

 

たまぁに、「わしは5分足しか見ない」なんて人もいらっしゃいますが、もちろん、それで勝っているならOKです。

しかし、私から言わせると、

「一つの時間足だけ見てトレードする」=「縛りプレイ」のようなものです。

一つの時間足だけで何年も継続して勝てている人は、超凄いです! 

モンハンで言うと「初めてのフィールドでも地図見ない」って感じかな?(知らんわ)

 

「スキャルピングだから5分足しか見ないぞ!」などと固定するのではなく、大きな時間足~小さな時間足まで確認して「環境認識」を行うと、的外れなエントリーをグッと減らすことができるはずです。

 

 

長い時間足ほど強い!

f:id:amusan_hikikomori:20191020160749j:plain

FXをやる上で必ず理解しておきたいことが、「長い時間足ほど強い!」ということです。
短い時間足は、あくまで長い時間足の中にあるものに過ぎません。

 

月足>週足>日足>4時間足>1時間足>30分足>15分足>5分足>1分足

という強さを意識しておきましょう。

 

【例】

例えば、「5分足では上昇トレンドだけど、4時間足では下降トレンド」といった場合。

5分足しか見ていなかったら、
「上昇トレンド中だから、買いエントリーでトレンドに乗ろう!」
という選択になってしまいますよね。

しかし、”4時間足では下降トレンドだ”ということを確認しておくと、
「長い時間足の方が強いから、売りエントリーで入れるところを探そう」などと、より優位性があるトレードを行うことができます。

 

スキャルピングやデイトレなど短期間のトレードであっても、大きな時間足は確認しておくことをおすすめします。
「大きな時間足の方向へエントリーする」ということを意識しておくと、的外れなエントリーをする危険性が低くなりますよ(*´∀`*)

 

自分は天才だ!と自覚があるなら、1分足だけでトレードしてもOKだけどさ!

 

 

つまり、長い時間足中心の方が簡単!

先述したように、長い時間足の方が強いです。
短い時間足は、長い時間足の一部分でしかないのです。長い時間足には逆らえません。

 

そのため、長い時間足を中心にして、保有期間の長いトレードをした方が簡単です。「スイングトレード」ですね。

 

スキャルピング~デイトレでトレードを行う方は、「難しいトレードの方法を選んでいる」ということを自覚した上で勉強や練習に励む必要があります。

たいへんなのよ・・・!  (((( ;゚Д゚)))

 

 

私の場合は・・・

f:id:amusan_hikikomori:20191127151701j:plain

私は、【日足中心のスイングトレード】を行っていました。

・月足、週足・・・週に1~2回は見ておく

・日足・・・分析にガッツリ使う

・4時間足・・・エントリー、利食い、損切りポイントにガッツリ使う

・1時間足以下・・・参考程度に見る

という感じ。

※ファンダ重視だから、たいした分析はしないけど(;´Д`)

 

デイトレなら、

・4時間足以上・・・大きな時間足の方向性を見ることに使う

・1時間足・・・分析にガッツリ使う

・15分足・・・エントリーなどの細かいポイントに使う

という感じかな?あくまで例です。

 

「どの時間足を見るか?」で悩むくらいなら、

「全部の時間足を見た上で、どの時間足中心でトレードをするのが自分に合っているか」を悩もう!

 

 

最後に

とにかく大きな時間足は見なさいってこった!

以上!解散!

 

※筆者はFX歴8年で2018年に引退済みです。
「現役感なくなる前に!」と備忘録がてら記事を書いています。

投資・投機はどんな時も自己責任で。
「このブログのせいで損した!」などのクレームは一切受け付けません(*´˘`*)♥