無知からの脱却ぶろぐ!

FXの知識や注目の経済指標などをお届け☆彡

FXは「資金管理が大事」って聞くけど、具体的に何をやったらいいのか?【FXコラム】

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

f:id:amusan_hikikomori:20200113170038p:plain

どうも。有栖川あむです。
今回は「資金管理」についてのお話しです。FX初心者向けです。

 

 

”資金管理は重要!”って聞くけど・・・

f:id:amusan_hikikomori:20191212155430j:plain

 

FXに手を出し始めた初心者さんは、

「資金管理が重要!」

「資金管理をしましょう!」

とよく聞く・よく言われるのではないでしょうか。

 

実際、FXで勝ち残るには、テクニカル分析の勉強や手法よりも、まず土台として”資金管理”をしっかり行うことが大事です(*´˘`*)♥

 

 

・・・で?

具体的には一体何をやったらええのん? (((( ;゚Д゚)))

 

聞きたいのはこれですよね。

今回は、「FXの資金管理って、具体的には何をやったらいいのか?」についてのコラムです。

 

 

 

そもそも、資産の内どれくらいFXに充てるべきか。

f:id:amusan_hikikomori:20200109110454j:plain

 

そもそも、自分が保有している全資産(家などは除く。金融資産)のうち、どのくらいをFXに使うのが適切なのでしょうか。

長ったらしい前置きになっちゃいますが、まずはここから考えていきましょう!

 

 

もちろん、どのくらいの金額をFXに使うかなんて、個人の勝手なので好きにしていただいてかまいません。

・・・が!せっかく自分の大切な資産だから、出来るだけ賢く守っていきたいですよね。(*´˘`*)

 

 

FXは余剰資金で!

まずは”貯金”を考えてみましょう。

投資や投機とは完全に別として、月々の生活費×半年以上の預貯金は確保しておくことをおすすめします。

これを無理矢理投資に回してしまうと、もしもの時(投資が上手くいかなかった時や、働けなくなった時)に生活に大きな支障をきたしてしまいます。

 

車や自宅の購入・結婚など、普段の生活費以外の出費が予測できる方は、さらに多くの預貯金を確保しておきたいです。

※銀行が破綻した場合、元本保証1000万円までなので、超える場合は金融機関を分ける

 

 

ちなみに、私は現在働いていないので、余裕を持って多めに、生活費の1.5~2年分は投資に使わず確保するようにしています。

もしも今後就職する必要性がある場合、ブランクがあるからすんなり就職できるとは思えないので。(;´Д`)

 

 

「この貯金さえ出来ていない!」という方は、FX以外の投資方法を検討してみることをおすすめします。

ここはFXのブログなので、元も子もないけど・・・。(;´Д`)

 

生活費を削ってまで、FXで無理にお金を増やそうとすると、どうしても「ハイレバのギャンブルトレード」になってしまいがちです。

大きくお金が増える可能性もありますが、同時に”一瞬で残りのお金も失う”可能性もあります。

全財産で宝くじ買うよりはマシだけど・・・。

※私も昔は、海外口座でハイレバギャンブルトレードやってたので、否定はできませんが。(;´Д`)

 

 

・月々少しずつ積み立てる系の投資

・税制優遇のあるiDeCo

・ある程度貯まるまでは貯金に集中する

などなど・・・。

調べてみれば、より堅実で始めやすい投資方法もたくさんあります。 

 

辛辣に感じるかもしれないけど、貯金が無く、生活費から無理に投資費用を捻出する必要がある場合は、投資から一旦遠のいて、副業に力を使うのもアリかも。手っ取り早いかも。

 

 

 

貯金と投資の割合は?

巷では、「貯金と投資の割合は〇%が好ましい」とか「年齢によって割合が~~」などと言われることも多いです。

が、個人的には、生活費・特別出費の預貯金の確保さえしっかり出来ていれば、残りは全て投資に回しても良いと感じます。

 

ただ、投資の内訳は賢く考えたほうがいいな。と思います。

私は、FXだけで長くやってきたので、偉そうなことは全っっく言えないのですが。(´;ㅿ;`)

 

 

 

iDeCoやNISAなど税制優遇があるもの、個人向け国債、地方債・・・などなど、全額FXに資金を回すより、他の投資にも分散した方が安全度は上がります。

その上で余った資金を、FXに回す。

 

全額FXに回してきた私が言っても説得力は無いけど・・・(゚Д゚≡゚Д゚)www

 

FXは、トレードの仕方にもよりますが、他の投資方法と比べると「ハイリスクハイリターン」です。

回したお金を失ってしまう可能性も高いです。

出来れば他の投資方法にも資金を回して、よりリスクを分散させる方がいいでしょう。

 

私も検討してるの!私もリスク分散頑張ってるの!今年から!(゚Д゚≡゚Д゚)w

 

 

FXを始めたばかりの方は、FXに全力投球する前に、他の投資方法も検討してみてくださいね(*´˘`*)♥

 

 

 

なにはともあれ損切り!

f:id:amusan_hikikomori:20191218153551j:plain

 

前置きがめちゃめちゃ長くなりましたが、ここからが本題です。www

 

 

FXの資金管理としてまず考えたいのが、

「トレード1回当たりの”損失”の大きさ」です。

 

まず、”損切り”はきちんと出来ていますか?

ベテランさんの中には、「損切りしない」というやり方で利益を積み重ねる方も一部いらっしゃいます。

しかしそれは、しっかりした計画や、経験、手法あってこそです。

 

この記事は初心者さん向けなので、「損切りする」前提で話しを進めていきます。

私も、損切りはしっかり行っていました。

 

 

よく推奨されているのは、

トレード1回当たりのリスクを【資金の2%以内】にする!という方法。

 

 

例えば、FXに使う資金が100万円だったとします。

この場合は、100万円×2%=2万円ですので、

トレード1回当たり、2万円以内の損失になるようにロット数を調整しましょう。

ということになります。

 

 

もちろん、”2%以内”なので、0.5~1%など、もっと低くてもいいです。

 

 

手法に沿ってポジションを持つことはよろしいですが、個人的には、ポジションを持つ前に”決済”のことまでだいたい考えておくべきだと思います。

(予定変更になることもあるだろうけど、だいたいの計画として。)

 

だいたいの利食い、損切り位置を事前に決める。

損切りになってしまった場合の損失額は「資金の2%以内」に収まりそうか?

収まらない場合はロット数を減らして調整。

エントリー

というように、ロット数の調整は必ず行いましょう♪(*´˘`*)

 

”損切り幅”ではなく、”ロット数”で調整します。

(損切り幅を変えると、手法のルールにズレが生じてしまうため)

 

 

 

また、「2%ルール」を踏まえておくと、

・大きな値幅(pips)を狙うスイングトレードは、損失幅も大きいからロット数少なめがいいだろうなぁ。

・小さな値幅(pips)を狙って回数を重ねるスキャルピングは、損失幅が小さいからロット数多めにしようっと。

・・・などなど、それぞれのトレードスタイルに合った取引量の目安も、自然に分かりやすくなりますよね。♪

 

 

 

破産確率表

f:id:amusan_hikikomori:20191126150250j:plain

 

このブログでは、「毎回毎回うるさいんじゃ!」というくらい、リスクリワードレシオの話しをしています。

\しつこい!でも大事!/

 

実際、リスクリワードレシオ(損益率)と勝率のバランスをしっかり考えることで、”破産して退場”する確率を確実に低くすることができます。

 

↓良かったら見てね♡

amusan-fx.hatenablog.com

 

このバランスを分かりやすく見ることが出来る、

”バルサラの破産確率表”

というものもあります。

 

この記事で解説すると長くなるから、そのうち別記事で解説します。

今すぐ気になる方はググって!

(記事数まだ少ないの!ごめんなさい!( ;ᵕ; ))

 

 

 

分割エントリー・分割決済

f:id:amusan_hikikomori:20200109110440j:plain

 

資金管理の方法の一つとして、リスクを出来るだけ分散させるために、「分割エントリー・分割決済」を使うものもあります。

計画的なナンピンのようなもの。

 

しかしこれは、一歩間違えると”破壊的ナンピン”(?)になる可能性もありますので、初心者向けではないかもしれませんが・・・。

こちらも今度、詳しく記事にしてみますね(*´˘`*)♡

 

 

今すぐ気になる!という方は・・・ググって♡w

\記事数追いついてなくてごめんよう!/ 

 

 

 

最後に

そんな筆者は、FX始めたての頃、学生時代に貯めたアルバイト代のほとんどを使って、ハイレバギャンブルトレードをしていました。

爆発的に増やすことも、破産することも紙一重な日々でした。

 

結果的には増えましたが、破産も背中合わせなトレードの仕方だったと、今になって物凄く恐ろしく思います。 (((( ;゚Д゚)))コワイ

・・・ですので、私は人の資金管理について、偉そうには語れる立場ではありません。( ;ᵕ; )

 

 

しかし、やはり、せっかくこのブログにたどり着いてくださったみなさまには、資金管理を行った上でのトレードで、できる限り安全にお金を増やしていって欲しいと願っています。

 

 

まずは、

①損切りは絶対!

②損失2%ルールを意識してみよう!

③リスクリワードレシオも考えてみよう!(バルサラの破産確率表)

という3つをしっかり頭に入れておいてくださいね♪

 

以上!解散!

 

 

投資・投機はどんな時も自己責任で。
「このブログのせいで損した!」などのクレームは一切受け付けません(*´˘`*)♥