無知からの脱却ぶろぐ!

FXの知識や注目の経済指標などをお届け☆彡

君たちは、FXの「オーダーブック」をどう使うか?【FXコラム】

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

f:id:amusan_hikikomori:20200117232905p:plain

どうも。有栖川あむです。
今回は「オーダーブック」についてのお話しです。FX初心者向けです。

 

 

オーダーブックって何?

f:id:amusan_hikikomori:20200109110440j:plain

 

FXを始めたばかりの方は、日々勉強に勤しんでいることと思います。(*´∀`*)

FX用語やFXのツールって、始めは分からない言葉だらけで混乱しますよね(;´Д`)

「オーダーブック」も、その”よく分からない言葉”の内の一つではないでしょうか。

 

 

オーダーブックは、FX会社がオーダー状況を提供しているものです。

・注文状況

・ポジション状況

など。

簡単に言うと、「個人投資家がどんな注文をしているのか」、「どんなポジションを持っているのか?」を見れるものです。

(株でいうと板情報みたいなもん)

 

 

オーダーブックを公開しているFX会社は少ないのですが、無料で見れるものとしてオアンダ・ジャパンさんが有名です。

www.oanda.jp

この記事では、オアンダさんのオーダーブックの見方や、オーダーブックの使い方の個人的な考えなどを綴りたいと思います。

 

 

 

オーダーブック(オアンダ)の見方

f:id:amusan_hikikomori:20200117232037p:plain

FXのオーダーブック(オープンオーダー・ポジション) OANDA Japan

 

 

 左が注文(オーダー)、右がポジションです。

グラフなので分かりやすいですよね♪

実際にサイトで触ってみると、すぐ慣れると思います。

 

・Buy=買い注文

・Sell=売り注文

・Long=買いポジション

・Short=売りポジション

 

 

「どんな注文が入っているのか?」

「みんながどんなポジションを持っているのか?」を見ることができます。

 

 

↓オアンダさんの動画が分かりやすかったので載せておきます。

 

 

 

いじわるな戦略にも使われる

f:id:amusan_hikikomori:20191212155430j:plain

 

為替市場では、大口の機関投資家が大金を使って相場を動かすということが度々起こります。

 

な!なんでそんなことするのよー! (((( ;゚Д゚)))

ですよね。

それはもちろん・・・「メリットがあるから」です。

 

 

・相場を一方的に動かして含み損を膨らませる(損切りさせる)→→損切りによってさらに大幅な値幅の利益を狙う(いわゆる”ストップ狩り”)

・固まった注文をあえて約定させて、損をさせる方向へ動かす→→利益を狙う

・・・といったように、「含み損を抱えている人が多いゾーン」や「オーダーが固まっている場所」は、機関投資家の餌食にもなりやすいです。

より多くの金額を損切りさせた方が、メリットが大きいですからね。

 

そのため、「皆ここで買うなら私もそうしようっと!♪」とか、「皆同じように含み損抱えてるみたいだからもうちょっと様子みよう」という、”右向け右”な簡単な考え方は危険と言えます。

 

餌食になる時もあるし、ならない時もある。

どっちやねん。

そう。難しいのです。(;´Д`)w

 

 

 

FXでのオーダーブックの考え方

f:id:amusan_hikikomori:20200109110454j:plain

 

先述したように、オーダーブックを見たからと言って、「よーし!私も〇〇円で買おうっと!♪」とポジションを持って簡単に成功するわけではありません。

 

オーダーブックを中心として使ったトレードを行っている方もいらっしゃいますが、

・オーダーブック+チャートのパターンの見極め

・他の手法やインジケーターを組み合わせた方法

などなど精査したものであり、それなりに経験と判断力が必要だと思います。

 

 

筆者的には、まず最初は”だいたいの状況を見るための補助”とか、”警戒”などとして、あくまで補助的にオーダーブックを使うことをおすすめします。 

私はそう使っていました。あくまで補助的に。

水平線が意識されていることをオーダーブックでも確認してみたりとか。

\補助!/

 

”手法”としてオーダーブックを使ってみたい場合は、ググってみてください。

私もよさげなブログとか本とかもし見つけたらご紹介しますね。(*´▽`*)❀

 

  

 

MT4にオーダーブック表示

https://www.oanda.jp/lab-education/wp-content/uploads/2019/04/ce39d3f6423c3d3bb1b5bdde3b773e5f.png

画像:オアンダ・ジャパンさんより

 

ちなみに、オアンダさん提供のインジケーターでMT4にオーダーブックを表示することが出来るそうです。

便利よね。

私はサイトで見れれば十分だから使ったことないけど・・・

 

↓「どうしても表示させたーい!」という人は、オアンダさんからインストールしてみてね。(オアンダさん以外のMT4でもいけるのかはわかりません。試してみて―)

www.oanda.jp

 

 

↓MT4についてはこちら♡

amusan-fx.hatenablog.com

 

 

 

最後に

私は、オーダーブックを”だいたいの相場観を掴むための補助”とか、”警戒”などとして、あくまで補助的に使っていました。

 

君たちはどう使うか?

 

以上!解散!

 

 

投資・投機はどんな時も自己責任で。
「このブログのせいで損した!」などのクレームは一切受け付けません(*´˘`*)♥

 

 

↓こちらもどうぞ♡

amusan-fx.hatenablog.com

amusan-fx.hatenablog.com